読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

abemaTVライフ

abemaTVの使い方や新着情報を発信中

abematvのデバイス連携について

f:id:kitayt0828:20160730175651j:plain

abematvの機能のなかでも、ちょっとわかりにくいデバイス連携の機能について紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

abematvのデバイス連携

abematvのデバイス連携というのは、パソコンとスマホの連携と考えて下さい。

連携できる内容は番組の通知予約や課金情報となります。

 

この機能を使えば、パソコンの番組表で予約した内容がスマホの番組表に反映されます。もちろんスマホで予約したものを、PCに反映することもできます。

 


abematvではアカウントを作成してログインする機能がないために、パソコンとスマホを連携させるための機能が必要なんです。

 

パソコンからスマホへのデバイス連携

まずは、パソコンからスマホへのデバイス連携のやり方です。

パソコンの番組表で予約した内容を、スマホの番組表に反映させることができます。

 


手順としては最初に、パソコン版のabematvの設定画面でデバイス連携のためのコードを発行します。

 

f:id:kitayt0828:20160730175752p:plain

ここで「コードを発行する」を押すとコードが出てきます。

 


次にスマホの設定画面で「デバイス連携」を選んで、そこで「認証コード入力」を選びます。

 

f:id:kitayt0828:20160730180014p:plain

 

 

そうすると数字を入力する画面が出てくるので、ここに先ほどパソコンで表示させたコードを入力すると完了です。

 

これで、パソコンからスマホへのデバイス連携が完了しました。パソコンで通知予約した内容がスマホに反映されます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

スマホからパソコンへのデバイス連携

スマホの情報をパソコンに連携することもできます。


まず最初の手順は、スマホの設定画面にいき「デバイス連携」を選びます。

そこで「認証コード発行」をタップすると、デバイス連携用のコードが表示されます。

 

f:id:kitayt0828:20160730180041p:plain

 

 

コードを発行後に、パソコン版abematvの設定画面にいき「デバイス連携」を選び、そこでコードを打ち込みます。

f:id:kitayt0828:20160730180100p:plain

これで完了です。

まとめ

デバイス連携はabematvの機能で一番ややこしい気がします。さらに動作も不安定で、コードを打ち込んでもうまく連携できないことが何度かありました。

特に必要がなければ無理して使う必要のない機能だと思います。

 

 

 

スポンサードリンク