読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

abemaTVライフ

abemaTVの使い方や新着情報を発信中

abematvと他サイトとの比較

abematvは面白いですが他にも似たような動画サイトはいくつかあります。他のサイトと比べた場合のメリットやデメリットについて教えます、abematv以外にも楽しめるサイトがあるかもしれませんね。

 

abematvとU-NEXT

U-NEXTは数年前から営業している国内の古参動作サイトです。

 

U-NEXT

U-NEXTの特徴

  • 初月は無料
  • 映画のラインナップが充実
  • 新作映画も有料だが配信している
  • 高画質で映像がきれい
  • 雑誌プランのおまけがある


U-NEXTは国内の古参の動画サイトです。数年前から営業しておりすでに利用中の人も多いサイトです。

 

U-NEXTに新規登録すると無料期間がもうけられてあります。最初の31日間は無料で使い放題です。この期間に自分にとって必要かどうかを判断できるわけです。動画系のサイトで無料期間が1ヶ月もあるというのはかなり長いほうです、それだけコンテンツに自信があるんでしょうね。

 

ラインナップは圧倒的に映画重視です。abematvでも映画は時々流れますが数が違います、映画でいえばU-NEXTが圧勝します。さらには最新の映画も割引き料金を支払う事にはなりますが視聴可能で、古い映画ばかりのラインナップでもありません。

 

映画を重視しているくらいなので画質はとてもいいです。DVDとか並です。abematvの高画質と比べてもU-NEXTが画質では勝ちます。

 

U-NEXTは雑誌の読み放題もやっているので、こちらの読み放題機能も料金の追加なしで自動でついてきます。 メジャーな雑誌50誌ほどが読み放題です。雑誌をちょくちょく購入する人には嬉しいサービスになるでしょう。

 

 

高画質で映画を楽しみたいならabematvよりもU-NEXTを選ぶのがいいです。最初の1ヶ月は無料で使えるので、そこでU-NEXTのサービスが役立つのか判断しましょう。

⇨U-NEXTの詳細はこちら

 

 

abematvとHulu

Huluはドラマ系が充実した動画見放題サイトです。最近のHuluはドラマに匹敵するほどアニメ系も充実しています。

 

Huluの特徴

  • 最初2週間は無料
  • ドラマが多い
  • アニメも増加中
  • 高画質

 

Huluはドラマがメインのサイトです。国内国外とわずに充実しています。

 

国内だとNHKの大河ドラマをみれたりするのは嬉しいポイントです。龍馬伝を視聴できたのは個人的に嬉しかったです。地上波でも日テレ系のドラマが充実しています。

 

Huluの海外のドラマは充実のラインナップです。特にアメリアのドラマが熱いです。ウォーキング・デッド、メンタリスト、ロストなどなど人気作が公開されています。最新のシーズンがレンタルDVDよりも前に公開されていたりするので驚かされます。アメリカのドラマが充実しているのはHuluの一番の魅力です。

 

最近ではアニメも充実しています。ただアニメに関して言えばabematvもまったく負けていません。視聴できるアニメの数ではabematvがうえで、画質などの視聴環境ではHuluという状態です。

 


Huluはアメリカのドラマとアニメをかなり視聴するかもという人に最適です。最初の2週間は無料なのでそこで自分にあっているのかを判断しましょう。

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

 

abematvとLINE LIVE

abematvのライバルサイトとよく言われるのがLINE LIVEです。世の中に出てきたのも同じようなタイミングなのでよく比較されるのでしょうが2つのサイトはコンテンツの面でかなり違います。

 

f:id:kitayt0828:20160710193540p:plain

 

LINE LIVEの特徴

  • タイムシフトも含めて基本無料
  • 個人配信のような番組が多数
  • 映画やアニメ作品が少ない
  • 画質はいまいち
  • 独自の人気番組の登場
  • チャンネルが豊富


LINE LIVEは基本無料です、abematvとの違いはタイムシフトをみるのも含めて無料という点です。abematvは放送された番組を後で視聴するには有料のプレミアムプランが必要です、この点ではLINE LIVEに軍配があがります。完全無料はやっぱり魅力です。

 

コンテンツの内容はabematvとLINE LIVEでは大きく違います。abematvはテレビを名乗っているくらいなので地上波のテレビ局と同じように普通のテレビ番組というコンテンツが多いです。それに対してLINE LIVEは芸能人による配信が多いんですが、番組の作りは素人っぽいというか芸能人が個人で番組をやっているような手作り感の多い番組がメインとなっています。

 

アニメが豊富なabematvに対してLINE LIVEではアニメはあんまり放送されてはいません。アニメが好きな人にはLINE LIVEはものたりないサイトとなります。

 

画質についてはabematvとLINE LIVEはしょうじきどちらもそこまで高画質ではないという点で一致します。この点は残念ですが、これから改善されていくのかもしれません。

 

LINE LIVEがabematvを大きくうわまわるのはチャンネルの豊富さです。いろんなチャンネルが日々うまれているような状態です。配信されている番組の数でいえばLINE LIVEの方が数ではうわまわっていくと予想できます。そのなかから人気の配信もすでに登場してきています。

 

アプリもabematvのアプリほどは使いやすくはないもののよくできたアプリがあります。スマホで視聴するのに困ることはありません。

 

LINE LIVEはabematvよりも手作り感のある個人配信が好きな人には最適です。

 

まとめ

abematvを他のサイトと比較するとメリット・デメリットが見えてきます。自分にあったサイトを探し出しましょう。